2021年04月09日

㊗️ブログデビュー

こんにちは!18マネージャーの吉原です。


実はブログを書くのは今回が初めてなのです😳なので何を書けばいいか検討も付かず、日記の様に思ったことをつらつらと書くことにします。お許しください。


日記といえば、私は大学に入学して初めてのプレゼンテーションで「日記を書くことの利点」について話しました。

プレゼンの内容としては、日記を書くことで自分の頭の中の考えを可視化し、ストレスを軽減することが出来たり、日記を書く15分くらいを自分と向き合う時間にあてる事ができるので内省もしやすくなる!というものでした。

しかしこのプレゼンの準備をしている中で、私自身は日記を書いてるのかと先生に聞かれたのですが、当時は日記なんて3日も続いたことがなかったのでそれを素直に伝えたら、なんだか怒られました笑(;_;)

そんな訳で強制的に始めさせられた日記の習慣ですが、今でも続いています。毎日書いている訳ではなく、今日はなんだか書きたいなあと思った時に書いています。それでいいんです。それでも日記を書くことで私の生活は豊かになっていると思うので、私は3年前の自分のプレゼンを身をもって正当化できています

ちなみにその授業の先生は必修の担任だったのですが、ニコニコしながらDをつけてきました。その時の成績が割と今も足を引っ張っています😓😭なんで??



この春は日記を書こうかなと思う日が増えたように感じます。たぶんそれは別れと出会いの季節だから🌸

今年は、別れの季節を実感する機会がこれまでの人生で最も多かった様に感じます。お世話になりまくった一つ上の先輩がご卒業されることと、同期のみんながが人生の分岐点に立っていることが特に大きいです。


卒業式の日に、私は渡すものがあり学校の近くまで行かせてもらいました🙇‍♀️そこで晴れ着を身に纏われた先輩方のきらきらとした晴れやかなお顔を見たら、なんだか涙が出てきそうになりました(;_;)色んな出来事が思い出されて卒業されるのが悲しい反面、先輩方が輝いてみえて嬉しかったからです。

そして同時に、来年には同期が同じ様に社会に羽ばたいて行くのかと思うと、更に嬉しさと寂しさで涙が出てきそうでした。実際には出ませんでしたが、みんなの晴れ着姿を見たら私は必ず泣きます。。


私は卒業が1年遅れる予定です。

なので卒業後の進路を考える猶予がまだあるのですが、同期たちは今後の人生を決める分岐点にちょうど今立たされています。その話を聞いていると、私が復学する1年後にはみんな自分の道を歩んでいくんだなあと思って感慨深くなります。

でもみんな社会人になっても集まってぐたぐた喋ろうね!!!STFを離れても居酒屋とかに集まってみんなで仕事の愚痴なんて言い合っている光景が想像できるから、私はそんな同期に出会えて幸せです。💯


このように気がつくとアツアツな日記になってしまうのが私の癖です🔥

いつもは見る専だったブログですが、書いてみると長くなってしまうものなのですね。長文ですみません。


個人的にブログは読むのがとても好きです☺️ブログでは、普段ふざけ合っている人の心の内が覗けたり、あまり話したことのない人の思考を知られるので、特別なツールの様な気がします☺️

皆さんのブログをこれからも楽しみにしています👏

ご静聴ありがとうございました📢


次はガン黒細マッチョの代名詞、植田くんですお楽しみに!


posted by stf at 10:34| Comment(0) | マネージャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: