2021年03月12日

マネージャーになりました

マネージャー3年の米村です。もうすぐ4年になります。ブログってもっと頻繁に回ってくるものだと思っていたので、前回入部した時に書いてから、次に書くネタをメモに溜めてたんですが、ほぼ使わずに終わりそうです。今回は、マネージャーになった話、プライベートの話を書こうと思います。

まず、マネージャーになった話からです。去年の10月か11月に、短距離からマネージャーに移りました。走ること自体の楽しさを感じてたときもあったんですが、何か後ろめたさを感じてて、就活のために自己分析していく中で、自分が行動する一番の原動力は責任感かもしれないと思い始めてから、その後ろめたさは、自分の走力ではチームに対して何もできないことが恥ずかしくて苦しかったからかもと、後から気付きました。その後ろめたさをバネに練習に励むっていう方に向かなかったのは、もう選手のマインドでは無かったってことなんでしょうか。でもSTFは既に自分にとって、居させてもらう場所ではなく、居る場所になっていて、離れ難かったのでマネージャーになりました。マネージャー楽しいです。ちなみに、その後自己分析続けていって、やはり責任感はそんなに無いかもっていうことになりました。だったらあの時確かに感じてた後ろめたさは何だったのかというと、もう分かりません。分からないというか、薄らと分かりかけてるものをはっきり認識するのが怖いので、分からないってことにしたい。どこまでも弱い自分に喝を入れたくもなりますが、にんげんだもの、ということで。今は爽快感のためだけにたまに走ってます。


プライベートの話をしようと思ったのは、忘年会した時に、プライベート全然見えないと言われたからです。何も大したことはしてないので面白くはないんですが、晒してみます。人に会ってないときは、散歩、YouTube、本、ピアノのどれかです。本はちょっと前まで実用書が多かったんですが、最近は小説ばっかりになってきました。本屋さんに行くと、次読みたい本がほぼ確実に見つかって、忘れたくないからメモしてるんですが、読むよりも見つかる方が多いので一向に追いつきません。楽しいです。ピアノは去年コロナ休みが始まってからハマり出して、ようやく習っていた頃の感覚を取り戻した感じがします。自分の部屋用に新しく電子ピアノも買いました。めちゃめちゃ楽しいです。好きなピアノ配信者が、自分が弾ける曲を弾いてると嬉しくてたまらない反面、自分の弾けてなさが悲しくなります。それでも配信は見続けるし、弾くのもやめないんですけどね。


あと、少しだけこれからの話を。卒業後の進路のために、これからの練習は基本的に土曜のみの参加にさせてもらうことになりました。こんなわがままな事を許してくれて、それが出来る環境を与えてくれて、マネージャーブロックに本当に感謝です。ありがとう。


まとまりのない話を長々と、読んでいただいた方ありがとうございます。書きたいことと読んで欲しいことって違うなあと感じながら、このまま投稿してしまっていいのかなと不安ですが、読み返しまくってよく分からなくなってしまったので。また無駄になるだろうネタを溜めながらあと1年、よろしくお願いします。

次みさ!よろしく!

posted by stf at 09:06| Comment(0) | マネージャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: