2021年03月02日

ぎりぎり一年生での自己紹介

 はじめまして。長距離一年の永森誠也と申します。投稿が遅くなって申し訳ありません。せっかくの春休みですが緊急事態宣言が出ているので自主練とバイトをして、残りの時間をどのように埋めようか考えながら1日を過ごしています。早くも一年生が終わるようで受験から1年が経ち新歓の季節となっていて驚いています。

 

 もう2年生になろうとしているのに今更感がありますが、今回は自己紹介をさせていただきたいと思います。僕は名古屋生まれ小学校に入るまでは名古屋の南山という場所に住んでいました。上智大学では上南戦というイベントがあるらしいですが、僕が昔住んでいたのは上南戦の相手校である南山大学の近くです。小学生になってからは東京に来て地元の小学校に通っていたのですが、中高は六本木の近くの学校に通っていました。陸上を始めたのも中高時代からでちょうど長距離ブロックがよく使う神宮外苑、織田フィールド、和田堀でよく走っていました。

 

 改めて自分の過去を振り返ると自分には案外上智大学と関わりが多いなと思いましたし、

中高で走っていた場所で大学生となってからも再び練習ができることに喜びを感じています。上智大学の陸上部では足が速く陸上の知識が豊富な先輩方が沢山いらっしゃって、僕もついていくのに精一杯ですが、予選会出場に向けて頑張っていきたいのでよろしくお願いします。

posted by stf at 20:06| Comment(0) | 長距離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: