2018年06月20日

親知らずが痛い

こんにちは。久しぶりの投稿です。中距離ブロック3年の阿部滉平です。

気づけば3年生になっていました。自分が1年の時の3年生の先輩方はこんなだったっけ...?と自分が3年生らしく振舞えているのか疑問です (多分できてない)  

最近の自分の走りもよろしくないです。5月の初めくらいまでは調子が良くて、今シーズンの目標の1500m 4’20切りもあと1秒というところまで来たのですが、1度ポイント練で失敗してからうまく走れず、だらだら1カ月ほど過ぎてしまいました。モチベーションが一番低い時期は超えましたが、未だにモチベーションは低めです。周りで頑張っている人がいる中、モチベーションが低いなんていうのは申し訳ないですが、練習に対してどうしても弱気になっているのが現状です。
1回ポイント練失敗しただけなのですが、その1回を引きずったが故に何回ものポイント練を潰してしまいました。もったいない...。

単純に練習が積めてないため、走力が落ちているという面もあると思いますが、メンタル面もかなり絡んでいると思います。いつもこうなのですが、モチベーションがおちる→練習うまくできない →モチベーションがおちるという不の連鎖は自分の性のようなもので高校時代にもなんども経験しています。大学生にもなって何をやっているのでしょう。自分だけかもしれませんが、思ったりより人は成長しませんね。自分の機嫌くらい自分で取れるようにしたいです。

自分の経験則からいうと、こうなってしまうと自然に走れる様になるまで地道に頑張るしかないです。どんなに時間がかかってもどんなに垂れてもいいので陸上を投げ出すことだけはしないよう頑張ります。早く涼しくなれ!!!

つぎは野崎です!
posted by stf at 16:26| Comment(0) | 中距離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

家でもwifi切って、ユーチューブ見続けたら1ヶ月で70ギガ使ってた 1080pでみてたら当然です

半年ぶりの投稿でしょうか!?

中距離3年高木です! 

いつのまにかブロック長?

半年間に色々ありましたが、関カレを走れたのは良い経験になりました!1年前には関カレに出られるなんて思ってなかったですし、1年あると色々変わるんだなと感じます

関カレは正直満足いく結果ではなかったし、最近はラスト垂れてばっかりで四大戦もショボい走りだな〜って…    

これから1年後の目標は関カレ決勝に進出することと全カレの標準を切りに行くことです!

それくらいしか達成したい目標がないですし、今までの目標より更に更に厳しそうです。。。

最近になって去年2ヶ月休んだ原因となった右足の甲の痛みが強くなってきたり、授業が忙しくなってきたり大変です。

関カレ直後は、何をどうすれば今のタイムから34秒縮めることが出来るのかみたいなイメージがなかなか持てませんでしたが、腕振りや、今日たまたま先輩と補強していたら色々身体の使い方について良さそうな感じの話をして頂いて、まだまだ改善点はいっぱいありそうだなと感じると同時に、先輩との技術や身体の使い方の差は強く感じました。

過去のことは過去のことと置いといて、今はどんどん良い方向に走り方や考え方を持っていきたいし、やれるだけやってみたい

まあ、やることたくさんありそうですしまた1年間頑張りたいですね!!!!!(他の選手に負けたくない)


お餅が好きです。おかきはあまり好きではありません。

お餅ってもち米から作られるだけなのに全国見渡したら色々な食べ方があるなと思いました。

食べたことあるのは、安倍川餅、赤福餅、信玄餅、ずんだ餅、お雑煮、おしるこ、桜餅(道明寺)、柏餅、きな粉餅、磯辺焼、からみ餅、草餅、納豆餅、しらたま、五平餅、月見団子、わらびもちとかですね。

はい。 餅は美味い。餅最高。




打ちたい打ちたい打ちたい





posted by stf at 00:10| Comment(0) | 中距離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

さらばiPhone6

四大戦お疲れ様でした!30度を超える暑さの中の試合でしたが、なんとか総合力で勝利を収めることができました。自己ベストがいくつも出たり、一年生の活躍が目立ったりと幸先の良いスタートとなりました。


最近は荒野行動にハマりすぎてしまって、ホフマンにいる間はおろか部活が終わった後部室でもやるようになってしまいました。前はこのジャンルのゲームにははまらないだろうなと思っていたのですが、やってみたらこのとおりです笑。興味の無いこともやってみるものだなあと思いました。長距離に興味の無い方も長距離やってみればはまるかもしれませんよ??


最近機種変しました。今までのiPhone6は3年くらい使っていて、外見も内面もズタズタになっていたので今はものすごく快適です。プランも月20ギガのものになったので陸上の動画が見放題です。昨日は今年の関カレの動画を見てました。ちなみに荒野行動も快適にプレイできるようになりました。


最近メンストの掲示板に上南戦のポスターが貼り出されました。南山の主将さんが笑顔なのと対照的に僕は仏頂面です。まあ、それだけ僕が本気であるって捉えてください。きっとそれ以外に撮った写真がダメだったとかじゃない……はず。


フォーム変えたのがはまったのか怪我が減り、スムーズに走れるようになりました。今悩んでいるのは今まで通りピッチ走法でいくのか、最近試しているストライド走法でいくのかということです。ピッチ型で走った四大戦の1週間前の練習はかなり感覚が良かったのですが、四大戦はデータ見たら結局ピッチ少なめで走ってました笑。この辺りもうまく調整できれば更なる記録向上が狙えるのではないかと思います。フォームとか考えるの楽しいです。


最後にシューズの話。ズームペガサス35がめっちゃよさそうです。少し前はアディゼロRCに興味あったのですが、ジョグするには少し薄いし、ロード用にはヤフオクでアディゼロジャパン2買っちゃったし……。てかアディダスのミッドソールはもう完全にブーストかバウンスになってしまったんですね。RCは商品名にも商品の情報のとこにもバウンスって書かれていませんがインソールにちゃんとバウンスって書いてあります。まあミッドソールの見た目がエアロバウンスPRに似てたのでなんとなく察しはついていたんですが笑。とにかくペガサス35は個人的に注目の新商品です。近い時期に出たゲルカヤノ25とかよりも注目してます。反発素材のズームエアユニットが全体的に使われているのと、履いた時にやや前に押し出されるような感覚があるのでジョグより速めのペースの距離走とかでも全然いけそうです。別にナイキの関係者とかではないのですが、まだまだナイキの時代が続きそうですね!アディダス派としては少し悲しいですが!

長距離3年 井上卓哉
posted by stf at 12:35| Comment(0) | 全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

初めまして


初めまして!フィールドブロック1年の松浦和香菜と申します。

中学から砲丸投げ、高校からはやり投げも含めた2種目を専門にやっていました。
大学でもこの2種目を中心に続けていくつもりです。
1年間浪人して競技からしばらく遠ざかっていたため少々不安もありますが、入部したからには頑張ります。

さて先日四大戦が行われましたが、私にとっての大学デビュー戦でした。
内容としては改善点が山積みだったので1位という順位に満足せず、これからは貪欲に記録を狙っていこうと思います!

上南戦に向けて再び練習に熱が入りそうです。

次のブログはたいがさん、よろしくお願いします(^^)
posted by stf at 21:55| Comment(0) | フィールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

フィールドブロック1年 梶原

四大戦お疲れ様でした!
 はじめまして。フィールドブロック1年、梶原 真 です。専門は走高跳です。
 陸上競技は中学からやっています。元々中距離を走っていましたが、記録が伸びず、高校2年の秋に思い切って走高跳に種目変更しました。そこからの1年で程よく記録が伸び、相性の良さを感じたので、大学では走高跳をやろうと決めました。
 そんな私にとって走高跳は、記録が伸び悩んだ約4年間の歯がゆさをぶつけられる、超絶楽しい種目です!2m跳んだらどんな気持ちなんでしょうか、楽しみで仕方ありません!
 こんな感じで、モチベーションは十分にあると自負していますが、跳躍種目は怪我との戦いになると思っています。純粋に跳ぶことを楽しみつつ、時に冷静に、陸上競技に向き合い、着実に経験値を積みたいと思います。
 いついかなるチャンスにも対応するため、日々精進します。よろしくお願いします!


posted by stf at 22:20| Comment(0) | フィールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

リアクションタイム番長

フィールドブロック4年の臼井恭介です。

関カレからもう2週間ほど経ちました。早いですね。
平日にも関わらず応援に来て下さった方、朝早くから補助員をやって下さった方、遠い中わざわざ応援に来て下さったOBさん方、本当にありがとうございました。

4継に出場しましたが、結果はご存知の通りです。
43秒54、関カレ標準には程遠い記録です。
反省はありますが、今回は置いておきましょう。
やる気に満ちた後輩たちがこれから標準は切ってくれるはずです。

結果は満足いくものではありませんでしたが、関カレは本当に楽しい舞台でした。当日は緊張すら吹っ飛ぶぐらいずっとワクワクしていたし、もう何というか雰囲気が今までの大会とは全く違いました。
正直なところ、リレーではもう二度とあの素晴らしい夢の舞台に立つことができないというのが悔しいです。
低学年の頃からもっと本気で関カレを目指しておけばと少し後悔しています。

そうは言ったものの、なぜか僕はあと2年以上も部活にいれるので、個人種目ではまだチャンスがあります。
びっくりなことに関カレが終わっても全く燃え尽きた感がなかったので、まだまだ頑張れそうです。
関カレに出るまでは、上南戦後は息抜き程度で軽くやっていこうかなぁとか思ったりもしていましたが、どうやらそういう訳にもいかなそうです。もう一度あの雰囲気、あの高揚感を味わいたいと思ってしまいました。欲張りですねぇ

ということでまだまだ現役で走って跳ぶよっていう臼井からでした。
老害にならないよう、マグマ料理を研究していたあの偉大な院生みたいになれるよう精進します!

次のブログは1年生のどちらかだと思います!


posted by stf at 20:38| Comment(0) | フィールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

鴻巣は安定の暑さ

こんばんは。長距離ブロック3年の山下です。
さて、4大戦が今週末まで迫ってきました。自分は1500mと5000mに出場します。調子の方ですが状態は悪くはないと思います。とりあえず条件さえ良ければ14分台は出せる状態ではあると思います。一応前回は同じ種目で2冠してますが、そこには囚われずに積極的なレースができるようにしたいです。

大学生になると高校における総体のような、部員の多くが順位を争う試合が少なくなってしまうのでモチベーションの維持ができないって人もけっこういます。人数は多くはないですが順位を争う希少な機会なので1年生とかは対校選手になって勝つ経験を味わって欲しいです。そのためにも先輩達がかっこいい姿を見せられるようみんな頑張りましょう!
posted by stf at 21:00| Comment(0) | 全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

憧れ

関東インカレ中にブログが回ってきて、
「書く時間なんてねえよ!」
なんて文句垂れてたらこんなにも時間が経ってしまっていました。

短距離4年の武田です。(金野くんゴメンネ)

1週間ちょっと前、関東インカレがありました。
STFに入部する前、さらに言えば高校2年生の時に初めて観戦してから、ずっと目標にしてきた大会。
始めは出場することが目標でしたが、少しずつ変化し、最後は個人とマイルで決勝進出なんて叫び散らかして目指してきました。
そんな想いで挑んだ最後の関東インカレ。
結果は皆さんがご存知の通り、どちらも予選落ちでした。
200mに関しては総合17位と、準決勝まであと0.1秒というなんとも言えない結果でした。

ですが、不思議と悔しい想いというのはありませんでした。
これで俺の関東インカレは終わりか―という喪失感が強く、次の日には主将をクビになり、なんか全て燃え尽きた感がありました。
「あーこれで俺の陸上生活も一区切りかー」
そんな感じですべての事にやる気が起きず、既に決まってた面接の予定を淡々とこなしてたのが先週の1週間です。
たまたま練習日と面接が被り、1週間ほど走ることから離れる時間がありましたが、そん中でふと考えるんですよね。
「こんな心境でこれまで通り真剣に陸上に向き合えるのか。向き合えないのであれば部活にいても邪魔になるだけじゃないのか。」
こんな事に加えて、4大戦のマイルをクビになったり、今後に向けて頑張ってる短距離の後輩たちを見て、自分はもうお役御免だなっていうのを目の当たりにしました。
先日の平井のブログにもあるように、俺はもう過去の人なんだなーと。

そんなことを考える中、ある面接が終わってふとツイッターを見たとき、山縣さんが布勢スプリントに出る事を知りました。
なぜか無性に見たくなったので、
「そうだ、布勢スプリントを見にいこう。」
的なノリでそのまま高速バスに乗って10時間かけて鳥取県まで行ってきました。(笑)
(お金は楽天パンダが払ってくれました、、、)

山縣さんのレースを初めて見たのは2012の5月。
自分が陸上を本格的にやるきっかけとなった山縣さんの100m。
そこには6年前と何も変わらない、憧れの100mがありました。
憧れの姿を前になんだか精神年齢が何歳か若返った気がしました。
まだ自分はその憧れに届いていない、まだ自分には見たい世界があると。

関東インカレ前は何があっても陸上に対する気合は変わらないと思っていながらも燃え尽きそうになったこと。
その燃え尽きかけたとこから思いのほか早く立ち直るきっかけを得れたこと。
正直この一週間でここまで心境の変化があったことに驚いてます(笑)
この1週間はある意味でいい休養になったので、今週からはこれまで通りひたすらに走りたいと思います!






最後になりますが、
自分が主将を務めたこの一年間、多くの人に支えてもらいました。
同期、先輩、後輩、STFの主将を務めていた歴代のOBさん。
色々な衝突であったり意見の交換であったり、多くの事が自身の成長の糧となり、ここまでやってこれたと感じます。
自分には関東インカレと叫んで走ることしかできませんでしたが、ある意味で自分だからできたことなんだとも思います。
後はあの場を見た後輩達に全てを託します。
最後の挨拶でも言いましたが、自身の夢や目標を大事にして突っ走ってください。
これまで本当にありがとうございました。






















ここからは自身の陸上競技の原点となった憧れに向けて走りたいと思います。
おっさんが申し訳なさそうな顔して競技場に来ても、生ぬるい感じで受け入れてもらえればうれしいです、、、
それでは、次の練習でお会いしましょう!

4年 短距離ブロック 武田 翔

posted by stf at 23:53| Comment(0) | 短距離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

頑張ります

中距離一年の菊池です。はじめまして!


私は高校から陸上をはじめましたが、他の中距離1年とは違って、大学でも選手として陸上を続けようとはあまり考えていませんでした。しかし、あることをきっかけに選手として4年間頑張っていくことにしました。

そのきっかけは、高校の陸上部の試合を応援したときに見た後輩の走りでした。その後輩も高校から陸上をはじめた人で、それでも入部したてのときから誰よりも常に意識高く陸上と向き合っていたんじゃないかなと私は思っています。私が応援に行った試合の時の後輩のレースは、彼の思うようにはいかず、ゴールしてからは涙を流していましたが、そんな彼の走りからはさまざまなものを感じ取ることができました。それは毎日頑張っていたことを知っていたからこそ感じたものなのかもしれませんが、私は彼の走りに勇気をもらえました。その勇気のおかげでまた走ろうと決断するきっかけをもらえました。

先輩方はとっっても速いので、まさか追いつけるとは思えません。だけど、少しでも近づけるように精一杯頑張っていきたいと思っています。毎回の練習を充実させ、陸上続けてよかったと、心の底から思えるような生活を送っていきたいです。

長くなってしまいましたが、これからよろしくお願いします!
posted by stf at 21:57| Comment(0) | 中距離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

中距離ブロック1年下津

初めまして。新入生の下津諒晏です。よく下津はひらがなで「しもず」と書かれますが、正しくは「しもづ」です。下津の津は僕の地元の津市の「つ」で覚えてください。
そんなどうでも良いことことはさておき(いいんかい!)、この上智大学陸上部に入部できたことをとても嬉しく思います。僕は中学、高校と6年間陸上競技をしてきましたが、大学入学後も陸上競技を続けることに迷いはありませんでした。とにかく陸上を続けたい。入部前の僕にとって陸上競技は続けることに意味がありました。しかし、入部後の僕はただ練習をこなすだけで試合の為の練習をしていなかったと思います。ハングリー精神の欠けた選手が試合で結果を出せるのか。おそらく無理でしょう。そんな僕を変えてくれたのは先日の関カレでした。先輩方の試合を見て、僕もこの舞台で戦わなければいけないし、結果を出さなければ何のために陸上をやっているんだ、と考えました。また、高校生の時にギラギラした目をしながら陸上競技をしていたことを思い出しました。だから僕はもう一度、真剣に走ります。あの頃のように。いや、あの頃を超えるように。

posted by stf at 15:12| Comment(0) | 中距離 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする